記事一覧

アナログ式ORP計

km8000orp

特徴

  • ・パネルサイズ144×144のDINサイズで100mm巾記録紙使用のKM9100と同じ寸法
  • 出力接点には、接点容量の大きなリレー(AC250V5A)を採用しておりますので、直接ポンプや電磁弁の駆動が可能です。
  • 表示には読み取りやすいアナログメーター(YEW製)を採用。

仕様

KM8000 O
指示目盛範囲 -700~+700mV
最小目盛 20mV
精度 ±20mV
伝送出力 標準:DC-5~+5mV(負荷抵抗1kΩ以下)
オプション:DC4~20mV(負荷抵抗500Ω以下)
入力抵抗 1012
警報接点容量 AC250V 5A(負荷抵抗)
電源 AC100~240V
消費電力 約5VA
周囲温度・湿度 -5~40℃ 相対湿度 30~85%RH
但し結露しないこと
温度補償範囲 5~60℃
ケース材質 SPC t=0.8 黒色塗装
本体重量 約1.7Kg

パネルカット寸法

km8000panelcut0001

外観図

km8000gaikan0001

*pHと共通です。

関連記事